2017年4月15日 東京都北区 北トピアでベリー会議主催の「ベリーセミナー2017」がありました。
手作りブラックベリージャム
無暖房ハウス栽培
「2015 Berry Health Benefits Symposium」に参加
新品種のご紹介「ファーシング」(米国パテント)
タイタンの収穫
ノーマン (Norman)
IX International Rubus and Rubes Symposium (国際キイチゴ・シンポジューム)に参加
シャーロンズ・デライト(Sharon’s Delight)【2015年度新品種ブラックベリー】
無暖房ビニールハウス栽培でのブルーベリーの結果について【2015年】
栽培
お知らせ
ブルーベリー
ブラックベリー
ラズベリー
その他
2017年4月
2016年3月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年09月
 
2015年9月30日
新品種のご紹介「ファーシング」(米国パテント)

新品種「ファーシング」(米国パテント)は、フロリダ大学発表のファーシング(サザンハイブッシュ)はWindsor(ウインザー)の補足、代替品種として開発されました。 Windsorの大きく湿った果柄痕は大きなマイナス要因となっていますが、ファーシングの果柄痕は申し分ありません。ファーシングは Windsorのように果実は大粒で非常に硬く、高収量です。
また、ファーシングの花はJewel(ジュエル)やEmerald(エメラルド)に比べて遅く咲くので、遅霜による被害のリスクが少なくなります。 栽培者にとってたいへん栽培し易い品種です。強い樹勢と高品質な果実をつけるのこの新品種はとても重要です。 ファーシングの果実は、Star,Windsor,Emeraldとほぼ同時期に熟します。

2

1

3

ホーム | 大関国際セミナー | 海外研修 | よくあるご質問 | 新着情報 | 会社概要 | お問い合わせ・資料請求
サイトマップ | サイトポリシー | プライバシーポリシー
Copyright 2012 Ozeki BlueBerry Nursery Co., Ltd. All Rights Reserved.