新着情報
大関国際セミナー
海外研修
よくあるご質問
会社概要
サイトマップ
サイトポリシー
プライバシーポリシー
営利栽培としての栽培品種
アメリカパテント品種(知的所有権)とは何ですか?
アメリカにおいてブルーベリーは、アメリカ農務省や州立農業研究所からの長年にわたる支援で、品種開発されてきました。現在、アメリカの農業従事者の減少にともない、農業研究への政治的支援が減少しました。
その結果、多くの州立大学でブルーベリーの育種研究ができなくなるところまで追い込まれました。
ブルーベリー産業にとって、新しい品種が生まれ続けることは大変重要です。より優れた品種によって、より多くの需要が見込めるからです。
育種プログラムを継続するために、開発品種をパテント化し栽培者や繁殖者の使用を有料化しました。これらのプログラムから開発された品種をアメリカパテントといいます。この品種は、許諾契約が必要です。許可なく増殖・販売はできません。

・弊社が日本国内において独占増殖販売権(ライセンス)を取得しているアメリカパテント(米国特許)品種
 サウスムーン、フロリダサファイア、ミレニア、エメラルド、アラパハ、オクラッカニー

・弊社が日本国内において増殖販売権(ライセンス)を取得している国内外のパテント品種およびライセンス品種
 フロリダスター、オザークブルー、ペンダー、オンズロー、あまつぶ星、おおつぶ星
現在、○○栽培農家ですがブルーベリーの栽培を考えています。ズバリ御社のお勧め品種は何と言う品種ですか?また、どうしてこの品種を勧められるのですか?
ブルーベリーなら何でも売れた(良かった)というのは過去の出来事となりました。ブルーベリーは、美味しく、安心、安全で高品質、日持ち性のする品種が求められています。弊社ホームページ推奨品種リンクをご参照ください。
私は○○県に住んでおり、将来営利栽培でブルーベリーの品種はどのようなタイプを選べばよいですか?
弊社ホームページ推奨リンクをご参照ください。
できるだけ長くブルーベリー果実を収穫したいのですが、品種はどのようなタイプを選べばよいですか?
品種の収穫期は、ハイブッシュブルーベリーでは約1週間、ラビットアイブルーベリーでは約2週間ぐらいが収穫期間の目安となります。成熟期の異なる品種を組み合わせることにより長い期間収穫することができます。
10a(1反歩)あたり、どのくらいの本数を植栽すればどのくらいの収量(kg)があがりますか?
10a当たり成木で1.0tを目標(世界基準)に栽培されることをお勧めいたします。このことから算出しハイブッシュブルーベリー・サザンハイブッシュブルーベリーで約200本、ラビットアイブルーベリーでは約120本が植付け本数の目安となります。
休田跡地にブルーベリーを栽培したいのですが栽培可能ですか?
水田跡地は一般的に粘土質土壌で、水はけが大変悪くブルーベリー樹にとって大変過酷な土壌条件となります。ピートモス、もみがら等を水田土壌と混ぜ、幅80cm、高さ40〜50cmの高畝にして、ラビットアイブルーベリー栽培であるなら可能です。但し、湿田跡地の場合は栽培できません。
野鳥による食害を受けやすいと聞いたことがあります。防鳥対策は何をすべきですか?また費用はどのくらいかかりますか?
野鳥被害は悩みのタネです。成熟する前に防鳥ネットをかけ、ブルーベリー果実を野鳥被害から守ってあげることも大切です。弊社のように簡単なネットでは設置当時10a当たり10万円程度ですが、支柱を立てて業者さんにお願いすると100万円程度と価格は幅広くなります。
ご家庭で楽しまれるブルーベリー栽培の品種選定
現在、○○県に住んでいます。子供とブルーベリーを生食で楽しみたいと考えています。どのような品種選定をすればよいですか?
営利栽培、ご家庭で楽しまれる方でも生食で、甘くておいしいブルーベリー果実を栽培し食したいと思うのは同じであると弊社では考えております。弊社ホームページ推奨品種リンクをご参照ください。
生食に向く品種、ジャム等加工に向く品種を教えてください。
一般的に生食用、加工用に品種が違うということはありません。
ブルーベリーは、2品種植えないと果実が付かないといいますが、違うタイプの組み合わせでも結実しますか?
近年の研究では異なるタイプのブルーベリー品種組み合わせで結実可能であると発表されました。開花が同時期の異品種を組み合わせることにより結実可能となります。
2年生苗木を購入し植付けた場合は、翌年果実を付けて大丈夫ですか?
苗木をご購入され地植えした場合、植え付け初年度は果実を付けないようお勧めいたします。植え付け2年目からは多少果実を付けて大丈夫です。苗木を鉢植えされた場合は果実を付けても大丈夫です。
ベランダで楽しみに栽培したいのですが、コンパクトになる品種を教えてください。
鉢植えで栽培される場合は限られたスペースの中で生育しますので、地植えの場合より全品種がコンパクトになります。また、剪定でコンパクトに仕立てることもできます。
現在8号の鉢植えて楽しんでいますが、将来どのくらいの鉢まで鉢増しできるでしょうか?
鉢植えで管理栽培される場合は、2周りくらいずつ大きな鉢に植え替えることをお勧めいたします。根の周りが良く張ってきたら休眠期に植え替え鉢増ししてください。大鉢になりますと、かなり重くなりますので、60L(リットル)鉢が限界であると思われます。
土壌管理について
ブルーベリーを植栽するために未調整のピートモスが必要とありますが、どのくらい必要ですか?
特にハイブッシュブルーベリー栽培の場合は、かなりの量のピートモスが必要になってきます。ピートモス混入の量で今後の生育が決まると言っても過言ではありません。営利栽培の場合は1本の苗木に対して70L〜100L(リットル)が必要です。植え付け時のピートモス量が少ないと順調に生育していきません。
また毎年追加する必要がありますか?
一般的には植え付け時に混入すれば、追加する必要はありません。土壌条件が整えば順調に生育します。
ブルーベリーを植栽する土地の土壌pHを知るためには、どうしたらよいですか?
将来、営利目的で栽培されるのであれば、お住まいに隣接する農業改良普及センター・普及所等で検査されることをお勧めいたします。ご自分で簡単に図ってしまいますと、土壌サンプルによっては誤差が生じる場合が大きいためです。
施肥管理について
市販のブルーベリー専用肥料を買って肥料を施していますが、これでいいですか?
肥料は市販の低濃度化成(8:8:8)、油かす+骨粉(3:1)、またはブルーベリー専用肥料等でよく生育します。
知人から牛糞・鶏糞・馬糞を分けてもらい、春先から施したいと思ってますが、これでいいですか?
牛糞・鶏糞・馬糞はブルーベリーの肥料として向きませんので、やめたほうが良いでしょう。
年に何回どのくらいの量の肥料を施せばいいですか?
1年に2?3回(3月・6月・9月)が理想です。鉢植えの場合は1回に(油かす+骨粉)一握り地植えの場合は、1回に(油かす+骨粉)100g程度が目安です。
病害虫について
ブルーベリーは病害虫に強いといわれていますが本当ですか?
ブルーベリーは一般的には病害虫に強いといわれています。この理由としましては、これまでの果樹、梨、りんご、ぶどう、みかん等場合、予防から始め、何の防除もしなかった場合、収穫した果実には皆無に等しくなります。しかし、ブルーベリーの場合、防除対策をとらずとも、被害は、2〜3割程度と済むといわれています。このことが、これまでの果樹と異なる点といえます。
春先になってアッという間に新葉に毛虫がつき食害されました。このままでは葉が丸坊主になるのではと思い農薬で退治したいのですが、使える農薬は何ですか?
農林水産省のホームページより、ブルーベリーに使用できる農薬リストを以下のとおりご連絡いたします。
ブルーベリーに使用できる農薬リスト一覧
その他
ブルーベリー苗木を植付けて5年くらいになりますが、まだ、80cm位しかありません。何か足りない部分はありますか?
品種によりますが、考えられる原因は下記の場合が多いです。
(1)1樹当たりのピートモス量が少なすぎる。地植えされた場合は、1樹に対し70〜100リットルのピートモスが必要です。
(2)ピートモスは混入したが水はけが悪い土壌に植えた場合は、過湿により根腐れをおこしてる場合もあります。
全体に勢い良く成長していたのに、突然といって良いくらい立ち枯れしてしまいました。何が原因なのでしょうか?
よく質問される場合が多いですが何の病気でしょうか?ブルーベリーに突然枯れる病気はありません。防草剤が風向きによりたまたまかかってしまった場合、または気づかぬうちに株元に食害されている等があげられます。
品切れ品種はいつ入荷するのですか?
弊社では、苗木の仕入れはしておりません。すべて弊社で生産しております。品切れ品種は次年度の販売となります。
ブラックベリーFAQ  ご質問一覧
本当に種子が少ないのですか?
弊社で販売しているアーカンソー・ブラックベリーは生食用に改良された品種ですので、食べて最後に数個(2〜3個)の粒を感じるぐらいで美味しくいただけます。生食用として世界中で人気があります。
ボイソンベリーとどう違うのですか?
ボイソンベリーは、つる性ですので支柱、トレリスが必要になります。その場で生食すれば風味があって美味しいのですが、摘み取って家に持ち帰る頃には、傷みが激しく生食には向きません。また生食用としての出荷はできません。海外では、収穫後、数時間のうちに冷凍して加工用として出荷しています。
ホーム | 大関国際セミナー | 海外研修 | よくあるご質問 | 新着情報 | 会社概要 | お問い合わせ・資料請求
サイトマップ | サイトポリシー | プライバシーポリシー
Copyright 2012 Ozeki BlueBerry Nursery Co., Ltd. All Rights Reserved.