コカニー(Kokanee) 2022年度販売予定
スイートアーク カドー(Sweet-Ark Caddo)2022年度販売予定
ミス アリスメイ(Miss Alice Mae)2022年度販売予定
ミス ジャッキー(Miss Jackie)2022年度販売予定
新品種のご紹介「クレイワー」(米国パテント申請中)ジョージア大学 ラビットアイブルーベリー
プライム・アーク フリーダム(Prime-Ark®Freedom)
ナンタヘーラ(Nantahala)
フリッカー(Flicker)
ケストラル(Kestrel)
メドーラーク(Meadowlark)
カタログ販売用新品種の紹介
ブラックベリー苗
ブルーベリー苗/サザンハイブッシュ
ブルーベリー苗/ノーザンハイブッシュ
ブルーベリー苗/ハイブリッド
ブルーベリー苗/ラビットアイ
ラズベリー苗
全新品種
2021年12月
2017年8月
2016年6月
2015年11月
2015年4月
2014年3月
2013年1月
ブルーベリー苗/ノーザンハイブッシュ
 
2015年4月16日
ヒューロン(Huron)【2015年度新品種】

ヒューロン(Huron)【2015年度新品種ノーザンハイブッシュ】
アメリカパテント(米国特許)品種 PP21777
ミシガン州立大学の育成。2010年発表。
「G344」と「MU6566」との交配。

“ヒューロンの耐寒性は群を抜いています。他の品種が耐えられない寒冷地でも十分栽培できる可能性を持っています”

樹勢が強く、直立性で非常に優れた耐寒性があります。
果実は中粒で早生種。果皮は明るい青で果柄痕も小さく乾いています。
収量も多く、十分に熟すとすばらしく上品な風味になります。
収穫時期は、ディユウークとブルークロップとの中間です。

ヒューロン4

ヒューロン6

スイートハート(Sweetheart)【2015年度新品種】

スイートハート(Sweetheart)【2015年度新品種ノーザンハイブッシュ】
アメリカ連邦農務省の育成。2010年発表。育種者エレンファルト博士。
「TH275」と「G567」との交配。この品種は、サザンハイブッシュ系が15%入っている。

“早生のハイブッシュブルーベリーで、二季成り性があります”

秋の気候が温暖で、条件が合えば、秋中頃に再び結実する可能性があります。
果実は中~大粒。果皮は明るい青色で、甘く、風味はたいへん優れています。熟期が集中します。

スイートハート

スイーチハート4

2014年3月3日
ドレイパー(Draper)

アメリカパテント(米国特許)品種 PP15103
「Duke」と「G751」との交配。

今までブルーベリーの中生種といえば「ブルークロップ」が多く栽培されていましたが、果実が酸っぱいことが多く、収穫後の日持ちも良くないことがわかりました。
それに比べ、「ドレイパー」は果実が大きく、甘く、パリパリした食感があり、粒もそろっています。果房も緩く、摘み取りが簡単です。
硬さはきわだって良く、しっかりした果実なので、収穫後の日持ちがたいへん良いことが大きな特長です。

ドレイパー - コピー

ノーザンハイブッシュ

〝ミシガン州立大学は、高品質のノーザンハイブッシュブルーベリーの3品種「ドレイパー」「リバティ」「オーロラ」の開発に成功しました"

これら新品種の大きな特長は、果実が大きく、すばらしく風味が良く、収穫後の日持ちがたいへん良いことです。今、世界中で最も多く栽培されている品種です。
また、比較的暖かい地域にも適するブルーベリーです。
ホームガーデンでの栽培や、直売所販売、観光摘み取り園での栽培に最適です。

リバティ(Liberty)

アメリカパテント(米国特許)品種 PP15146
「Brigitta」と「Elliott」との交配。

「リバティ」は大粒でそろった果実がたわわに実ります。芳醇でジューシーな風味で甘くおいしいです。
収穫後の日持ちもきわめて良く、他のブルーベリーが終わってからも、高品質の果実を付ける人気品種です。(2005年、オレゴン州立大学の調査では、「リバティ」は糖度が高く、19.7%を記録した)

リバティー - コピー

ノーザンハイブッシュ

〝ミシガン州立大学は、高品質のノーザンハイブッシュブルーベリーの3品種「ドレイパー」「リバティ」「オーロラ」の開発に成功しました"

これら新品種の大きな特長は、果実が大きく、すばらしく風味が良く、収穫後の日持ちがたいへん良いことです。今、世界中で最も多く栽培されている品種です。
また、比較的暖かい地域にも適するブルーベリーです。
ホームガーデンでの栽培や、直売所販売、観光摘み取り園での栽培に最適です。

オーロラ(Aurora)

アメリカパテント(米国特許)品種 PP15185
「Brigitta」と「Elliott」との交配。

「オーロラ」の大きな特徴は、高品質な果実をシーズン遅くまで、収穫できることです。
果実は大粒で、風味が良く、硬くしまった果実を収穫することができます。
「オーロラ」は全てのハイブッシュブルーベリーの中で、熟期が最も遅く、果実の収穫後の日持ちがたいへん良いです。

オーロラ

ノーザンハイブッシュ

〝ミシガン州立大学は、高品質のノーザンハイブッシュブルーベリーの3品種「ドレイパー」「リバティ」「オーロラ」の開発に成功しました"

これら新品種の大きな特長は、果実が大きく、すばらしく風味が良く、収穫後の日持ちがたいへん良いことです。今、世界中で最も多く栽培されている品種です。
また、比較的暖かい地域にも適するブルーベリーです。
ホームガーデンでの栽培や、直売所販売、観光摘み取り園での栽培に最適です。

ブルーベリーについて
ブルーベリーの育て方
ブルーベリーの植え付け
ブルーベリーに使用できる農薬
ブルーベリーの開花時期・果実成熟期
ブルーベリーの品種確認
ブルーベリー栽培に関するQ&A
オーナメンタルベリーの育て方
ブラックベリーについて
ブラックベリーの育て方
ブラックベリーの楽しみ方
ブラックベリーに使用できる農薬
ブラックベリーの成分と健康機能性
ブラックベリーに関するQ&A
ブラックベリーの植え付け
ラズベリーの育て方
ラズベリーに使用できる農薬
ラズベリーに関するQ&A
ラズベリーの植え付け
クランベリーの育て方
新品種のご案内
オンラインショップ
おすすめ品種
ご利用方法について
お支払い方法について
送料について
配送方法について
返品について
購入方法よくあるご質問
特定商取引法に関する表記
ログイン
新規会員登録
パスワード再発行
お知らせ
大関国際セミナー
海外研修
大関ナーセリーブログ
カタログ
会社概要
お問い合わせ
カタログ請求
サイトマップ
サイトポリシー
プライバシーポリシー
Copyright (C) 2020 OZEIKI NURSERY Co., Ltd. All Rights Reserved.