新品種のご紹介「クレイワー」(米国パテント申請中)ジョージア大学 ラビットアイブルーベリー
プライム・アーク フリーダム(Prime-Ark®Freedom)
ナンタヘーラ(Nantahala)
フリッカー(Flicker)
ケストラル(Kestrel)
メドーラーク(Meadowlark)
センティーラ(Scintilla)
スイートクリスプ(Sweetcrisp)
スノーチェイサー(Snowchaser)
プリマドンナ(Primadonna)
カタログ販売用新品種の紹介
ブラックベリー苗
ブルーベリー苗/サザンハイブッシュ
ブルーベリー苗/ノーザンハイブッシュ
ブルーベリー苗/ハイブリッド
ブルーベリー苗/ラビットアイ
ラズベリー苗
全新品種
2017年8月
2016年6月
2015年11月
2015年4月
2014年3月
2013年1月
2014年3月3日
オーゼキブルー®(Ozeki Blue)

アーカンソー大学の育成。
「US73」と「G-526」との交配。(PDFにて系統図を見る)
ハイブッシュ・サザンハイブッシュ・ラビットアイ・ローブッシュ・ダロウアイなど混成種から成るハイブリッド種

アーカンソー大学は“たいへん風味の強いブルーベリー”を開発しました。
このブルーベリーは、アメリカと日本国内だけの限定販売です。

アメリカでは、すでに販売され、多くの消費者の方から「これを食べたら、もう他のブルーベリーは食べられません」とまで称賛されています。

弊社では、アーカンソー大学より「オーゼキブルー」と命名していただき、今年度から販売を始めます。「オーゼキブルー」は、とてもユニークなブルーベリーで、他のブルーベリーとは異なります。
これ以上の、風味、食感をもったブルーベリーはないと言っても過言ではありません。きわだって風味が強く、はじけるようなパリパリ感、生食向きで、甘みが強く、桃、イチゴ、ラズベリーが少し加わったような風味がします。多くの人が出合ったことのない味わいです。

また、「オーゼキブルー」は、成長が良く、多少pHが高くても育ちます。自家受粉も可能です。
新しいブルーベリーをお探しの方は、ブルーベリー界の珍品種「オーゼキブルー」を是非お試しください。

オーゼキブルー

オーゼキブルー2

オーゼキブルー3

(育種者:アーカンソー大学 クラーク博士)

ブルーベリーについて
ブルーベリーの育て方
ブルーベリーの植え付け
ブルーベリーに使用できる農薬
ブルーベリーの開花時期・果実成熟期
ブルーベリーの品種確認
ブルーベリー栽培に関するQ&A
オーナメンタルベリーの育て方
ブラックベリーについて
ブラックベリーの育て方
ブラックベリーの楽しみ方
ブラックベリーに使用できる農薬
ブラックベリーの成分と健康機能性
ブラックベリーに関するQ&A
ブラックベリーの植え付け
ラズベリーの育て方
ラズベリーに使用できる農薬
ラズベリーに関するQ&A
ラズベリーの植え付け
クランベリーの育て方
新品種のご案内
オンラインショップ
おすすめ品種
ご利用方法について
お支払い方法について
送料について
配送方法について
返品について
購入方法よくあるご質問
特定商取引法に関する表記
ログイン
新規会員登録
パスワード再発行
お知らせ
大関国際セミナー
海外研修
大関ナーセリーブログ
カタログ
会社概要
お問い合わせ
カタログ請求
サイトマップ
サイトポリシー
プライバシーポリシー
Copyright (C) 2020 OZEIKI NURSERY Co., Ltd. All Rights Reserved.